雑記

【やめとけ】ACN JAPAN(電気)のセミナーに行ってみた~体験談~

会社の先輩
会社の先輩
あのさ、月々の電気代が無料になったら嬉しくない?

そんな誘い文句に誘われて2019年2月にACNという会社のセミナー(ウィークリートレーニング?)に行ってきました。

結論から先に言うと、ただのマルチ商法でした。

お金に不安があるなら不動産投資がオススメです。

①給料以外に収入が欲しくありませんか?

②同僚に内緒で自分だけお金を稼ぎたくないですか?

30代の75%はすでに不動産購入の検討を開始しています。

まずはリスクゼロの無料資料請求(30秒で完了)で歩みだしてください。

もし、資料請求すらできないのであれば、他の副業も難しいでしょう。

下を向いて死ぬまでサラリーマンを続けてください。

>>無料資料請求はこちら☞

>>お問い合わせはこちら☞



ACNの仕組みは電気代・回線を利用したマルチ商法

マルチ商法

細かな説明は割愛しますが、友人や同僚・家族に電気代や携帯回線・ネット回線をACN指定の業者へ切り替えさせるとポイントが入り、そのポイントに応じて電気代等の支払い金額の一部がもらえるという仕組みです。

また、自分がACNのサービスを紹介した人が他の誰かにそのサービスに加入させると、その支払い(電気代等)の一部も自分にも入るというもの。

一昔前に社会を騒がせたマルチ商法です。

ACNのサービスを利用するには約5万円を支払い、あなた専用の販売ホームページをもらいます。そのホームページ経由で電気やネット回線を切り替えてもらうと、あなたのポイントとなります。

ACNは電気代や携帯・ネット回線を使ったマルチ商法

ACNセミナーの開始まで

acnの仕組み

私は東京でACNのセミナーに参加しました。

誘ってきた会社の先輩には「電気代が無料にできるサービスがある」としか聞かされず、土曜の朝9時に浜松町駅に集合。

駅から10分ほど歩き、大通りから1本中の道に。土曜日と言うこともあり、人はまばらでしたが、ある一角にだけ大行列が…(80人ぐらい)

「あそこが今日のセミナーの場所だよ」と先輩に言われ、列に並ぶことに。その時は、「こんなに行列ができているってことはすごい人気のサービスなのかもしれない!?」と期待に胸を躍らせていました。

30分程経つと、ビルの中へ案内され、会議室的なところへ。椅子が200-300席ほど並べられていましたが満席。立ち見が出るほどの盛況ぶりでした。来ている人たちは小綺麗な人が多く、20人-30人ほど外人の方もいて、私はこういうセミナーに参加したことが無かったので、なんか圧倒されてしまいました。

また、周りには私と同じように、詳細を知らないまま連れてこられたような人もたくさん来ておりました(恐らく、会社の先輩や好きな人に誘われて、ついて来てしまったのでしょう…)

セミナーが開始するまで少し時間があったので、詳しい内容を先輩に聞くと「君が頑張っていろんな人に電気や電話回線を指定業者に切り替えてもらうとお金が入るんだよ」と聞かされました。

正直この段階で「(えぇぇ…完璧マルチ商法やん)」と気持ちはガン萎えしておりました。


ACNセミナーの流れ

セミナーは10時に開始、12時30分に終了。途中休憩もなく、かなり疲れました。

5人の講師が各テーマに沿って話をします。

セミナー内容
  1. 事業概要
  2. マインドセット
  3. コンペセーションプラン
  4. 営業方法
  5. チーム運営

会場の雰囲気はちょっと宗教っぽかったです。

客席に信者もしくは社員っぽい人が紛れており、講師の質問に対して都度大きな声で回答します。講師のくだらない冗談にも大声で笑ったりして、「えぇぇ、きっしょ」という気持ちを常に抱いていました。

acnの事業概要

ACNは20年以上の歴史があって、世界20か国以上で導入されているサービスだから安心だよということを延々と語られます。

しかし、外資って時点で怪しさ満点なのですが。(偏見です)

マインドセット

ACNのサービスに興味が無い人に無理やり押し売りはやめましょうということを、リンゴの色を例えに話されます。

興味がある人は”赤リンゴ”、サービスに疑問を抱いている人は”緑リンゴ”、まったく興味が無い人は”茶色リンゴ”。

赤と緑はわかるけど、茶色ってなんだよ!と思いながら聞いてました。

ただ、押し売りを推奨しないあたりは賢いなと思いました。

コンペセーションプラン

複雑な報酬体系を人の好さそうな人が説明してくれます。

「あぁ、こんなにいい人そうなのに、やってることはマルチなんだよなぁ~」と思うとなんか世知辛く感じちゃいました。

営業方法

私はこんな方法で営業しています!ということをやり手営業マンが解説してくれます。

チーム運営

マルチの肝であるチーム運営・メンバーのモチベーション管理について、美談を交えて解説してくれます。

セミナーが終了した後、一緒に行っていた会社の先輩に「これから昼食も兼ねた会合があるけど、一緒に出る」と誘われましたが、ゴリゴリに勧誘されることは目に見えていたので、逃げるように山手線に乗りました。

ACNのセミナーに出た感想

注意

ACNのサービスで取り扱っているのは電気代支払の切り替えや電話回線等なので、ねずみ講のような悪質な商品を売りつけるというブラックなものではありません。(私が聞いた限りですが…)

なので、成果さえ出せれば儲けることは可能なのでしょう。

しかし!!

しかし、なのですよ!!

以下の理由で私はACNをオススメしません。

マルチ商法への不信感

一昔前にマルチ商法(ねずみ講)って社会問題になりましたよね。なので、日本人にはマルチ商法への不信感が根深く根付いております。

実際、私もACNがマルチ商法と分かった途端、「きもっ」って思いましたもん。

ACNをやるとしたらそれを自覚した上でやる必要があります。

何が言いたいかと言うと、私はマルチを勧めてくるような人とは縁を切ります。

おそらく、世間一般の人も同じ考えだと思います。なので、人間関係が壊れてもいいという人はマルチをすればいいと思います。

私は今回、会社の先輩Aに誘われてACNのセミナーに行きましたが、帰宅後すぐにAがいない会社のライングループで、Aに変な勧誘をされるかもしれないので注意してくださいという注意喚起をしておきました。

これがマルチに対する世間一般のリアクションです。

そもそも、電気や電話回線という生活の根幹に関わるサービスをあなたの金儲けのために使って、何か問題があった時に責任を取ることができますか?

マルチをやり続ける労力

ACNをしている先輩A曰く、定期的な会合があり、進捗等を報告しあうそうです。恐らく、成績が伸び悩んでいる時はプレッシャーをかけられたりするのでしょう。

仕事以外でそんなプレッシャーにさらされるとか、ドMかよっぽど意識が高くないと継続は難しいと思います。

友達や知り合いが多くないとお金にならない

結局ここです。私は友達が少ないのでそもそもマルチなんてできません。(友達や知り合いが多くても勧めませんが)


サラリーマンは不動産投資(Renosy)が絶対オススメ

マルチ商法に頼らなくてもお金を堅実に増やす方法があります。

それが不動産投資です。

不動産投資って難しそう…素人が手を出したら痛い目に合いそう
失敗のリスクが怖い

安心してください。

↓の不動産投資は今までに無かったAIを活用した堅実な投資なため、初心者でもおまかせ状態ではじめる事ができます。

①給料以外に収入が欲しくありませんか?

②同僚に内緒で自分だけお金を稼ぎたくないですか?

30代の75%はすでに不動産の購入を検討しています。

まずはリスクゼロの無料資料請求(30秒で完了)で歩みだしてください。

もし、資料請求すらできないのであれば、他の副業も難しいでしょう。

下を向いて死ぬまでサラリーマンを続けてください。

>>無料資料請求はこちら☞

>>お問い合わせはこちら☞



ACNより不動産投資

色々書いてきましたがマルチのセミナーに参加することができて、貴重な経験ができたと思います。

あなたの大切なお金や友人に関わる話なので、慎重に検討をすることをオススメします。